キリマファイル

備忘録的に楽しいコンテンツを紹介するだけの暢気なブログです。 ☆つけてくれると喜びます!よろしくお願いします!

MENU

『さらざんまい』第3話の感想・ネタバレ考察!カパゾンビの共通点が明らかになり、カワウソの親玉が登場した件について

「俺は一稀が好きだ」 冒頭から燕太の想いが、さく裂する『さらざんまい』第3話。 第1話の尻子玉を抜くシーンからBLのにおいがプンプンしていましたが、第2話のラストから第3話にかけて『さらざんまい』というアニメがBLだということがはっきりした印象があ…

『さらざんまい』第2話の感想・ネタバレ考察!カッパとカワウソの紅白歌合戦が開幕!意味深な歌詞の意味を考えてみる。

カワウーッソイヤァー!! 新星玲央と阿久津真武の警察2人が歌って踊る、第1話以上に奇妙な第2話でしたね……(笑)。宝塚的なスポットライトを当てる演出から始まり、ソイヤァ! ソイヤァ! と祭りの音頭が鳴り響く。幾原演出、ここに極まれり!といったところ…

『さらざんまい』第1話の感想・ネタバレ考察!「ア」の意味とは?幾原監督の記号論がさく裂!

なんじゃこりゃー!! と、矢逆一稀くんと久慈悠くんは叫んでましたが、それはこっちのセリフですよ……まったく。 あ、先に言っておきますが、『さらざんまい』の第1話、めちゃくちゃ面白かったです! 4月11日から放映および各種VODでの配信が開始されている…

『グリーンブック』の感想・ネタバレ解説!実話をもとにした感動のロードムービー!差別は相互理解で乗り越えよ!

これまで数多くのバディムービー・ロードムービーが作られてきましたが、これほどまでに完成度が高く、こんなにも人々の心を打つ作品があったでしょうか? どうしようもないほどに切ないのに、どこまでも笑ってしまう、観客を笑い泣き状態にしてしまう、まさ…

【読書論】自己肯定読書と自己改革読書の違いとは?

いつもは映画の感想や考察を書いている当ブログですが、今回は少し方向性を変えて、読書についてお話しようと思います。タイトルには「読書論」と書いていますが、そんな大げさなものではなく、普段の読書を少しでも、豊かなものにするための原理原則、ある…

『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.3 恩讐の彼方に__』の感想!狡噛慎也は「過去」と「殺意」にどう向き合ったのか?

『PSYCHO‐PASS サイコパス』劇場版3部作『Sinners of the System』シリーズがついに完結!いよいよ狡噛慎也が登場するということで、私もワクワクしながら、去る3月10日(金)に『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.3 恩讐の彼方に__』を観に行きました。今作…

『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.2 First Guardian』の感想!征陸智己&須郷徹平が<フットスタンプ>作戦の裏側に隠された真相に迫る!

最初に明言しておきましょう。『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.2 First Guardian』が傑作だということを! 先月1月25日(金)から劇場版3部作として、全国の劇場にて『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』の公開がスタートしました。個人的に『c…

映画『七つの会議』の感想&ネタバレ考察!野村萬斎や香川照之など、スペシャルキャストが送る、不正撲滅映画!

「会議」には「不正義」が紛れ込む。映画を観終わって私が感じたのは、日本企業が持つ独特な密室性でした。そして、その密室性にこそ、問題の根本があり、その点を見事にえぐり出していたのが『七つの会議』だったと思います。 野村萬斎や香川照之など、豪華…

『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.1 罪と罰』の感想(ネタバレ)!宜野座と霜月が潜在犯の楽園<サンクチュアリ>の闇を暴く!

先日、1月25日(金)の公開初日に『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰』を観てきました。仕事帰りだったので、レイトショーを観てきたのですが、あまりの盛況ぶりに驚きましたよ。 20時という遅い時間にもかかわらず、劇場はほぼ満…

映画情報サイトのおすすめ4選!趣味趣向に合ったサイトを使って映画生活をより充実させよう!

映画をよく観る皆さんにとって、映画情報サイトは必須の存在でしょう。 かく言う私も、最新映画の情報やキャストの紹介や作品の人気度などを確認するために、映画情報サイトを頻繁に利用しています。 しかし、一口に映画情報サイトといっても、それぞれ機能…