キリマファイル

備忘録的に楽しいコンテンツを紹介するだけの暢気なブログです。 ☆つけてくれると喜びます!よろしくお願いします!

MENU

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第8話(最終回)の感想&考察!〝サイコパスらしさ〟とは何か?を再考する。

最近忙しくてなかなか観る時間が取れませんでしたが、ようやく『PSYCHO-PASS サイコパス 3(以下、「サイコパス3」と表記)』を最後まで鑑賞することができました! まぁ、最後とはいっても、劇場版がありますから、物語自体はここからが佳境といった感じです…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第7話の感想&考察!第5話~第7話のプロットをまとめてみた!視聴者を欺く〝計画の二重構造〟について

ここでは、ようやく見えたプロットの全体像を概観しながら、どのようにして第5話~第7話の緻密な構成が可能になったのか、その点に迫れればいいなと思います。「第5話~第7話の簡易的なプロット」や、「第5話~第7話の構造をマネしてミステリーを作る際の手…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第6話の感想&考察!ミスリードの宝庫だった第5話~第6話の構造を徹底解剖!

第6話を観て改めて思いましたが、『PSYCHO-PASS サイコパス 3』は、やはり脚本の構造が面白いですね。 ということで、今回も話の構造を解剖して、どのように観客を驚かせているのか、その仕組みについて語ってみようと思います。 特に、今回はミスリードが実…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第5話の感想&考察!サスペンスが光った第5話!公安局のキツネは誰なのか?

「はい、小畑ちゃん。出島のお土産~」 という梓澤の言葉をはじめ、第5話には「出島」というワードが何度も出てきました。シスター・テレーザが代表を務める正道協会(CRP)も、もとは出島で設立されたもの。慎導灼の父・慎導篤志もシビュラ輸出のために出島で…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第4話の感想&考察!サイコパス3のプロットは応用できる!話の骨組みを見てみよう!

「システムがすべてじゃない」 第1期のときからテーマとして設定されている「人間の意志」ですが、『PSYCHO-PASS サイコパス 3』でも、きっちりと描かれていましたね。特に第4話は、テーマ回でした。 システムを利用しつつも自分の意志を重視する灼と炯、言…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第3話の感想&考察!主犯は梓澤で確定か!?そして、ビフロストの拠点も明らかに!?

「つまり慎導監視官の父親は、イグナトフ監視官の兄を殺して自殺した?」 第3話では、灼と炯の並々ならぬ関係性が明らかになりましたね。まさか、加害者の子どもと、被害者の遺族がタッグを組むなんて、誰が予想できたでしょうか。 たしかに、灼と炯の言葉の…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第2話の感想&考察!「雨は止んだ」って何?アハ体験の連続だった第2話の構造とは?

「雨は止んだ。灼、雨は止んだ」 さて、第2話も謎の言葉が飛び交っていましたね。「雨は止んだ」とは、一体どういう意味なのか。先に申し上げておくと、現時点で、私はこの言葉の意味を解明していません。ただ、「雨は止んだ」が出てきた状況から考えて、私…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第1話の感想&考察!シリーズ構成・冲方丁の構成力に震えた!

「携帯型心理診断、鎮圧執行システム、ドミネーター起動しました――」 ドミネーターのアナウンスを聞くと、「サイコパス」が帰ってきたなぁと、私なんかは感慨にふけってしまいます。ドミネーターを握るときの、テンポのよいあのBGMも含めて、サイコパスの世…

『さらざんまい』第11話(最終話)の感想・ネタバレ考察!愛、欲望、過去、現在、未来、全てがつながったとき、次の扉が開く――。

「越えろ! 欲望の河を渡れ!」 ついに最終話を迎えた『さらざんまい』。皆さんはいかがでしたか? 私は大満足でしたよ。第10話まで積み上げてきたメッセージやテーマを見事に集約させながら、ドラマ的にも抜群の構成力で盛り上がりを作り出すことに成功して…

『さらざんまい』第10話の感想・ネタバレ考察!欲望と愛が割れた世界で、欲望と愛をつなぐ陰陽論!

「さら~、さら~、さらざんまい!」 ついにレオとマブが「さらざんまい」で、互いの意識を共有することに成功!しかし、その先に、あんなに悲劇的な結末が待っているとは……。意外な展開だらけの第10話でしたね。 第10話は、これまでひた隠しにされてきた秘…