キリマファイル

備忘録的に楽しいコンテンツを紹介するだけの暢気なブログです。 ☆つけてくれると喜びます!よろしくお願いします!

MENU

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第3話の感想&考察!主犯は梓澤で確定か!?そして、ビフロストの拠点も明らかに!?

「つまり慎導監視官の父親は、イグナトフ監視官の兄を殺して自殺した?」 第3話では、灼と炯の並々ならぬ関係性が明らかになりましたね。まさか、加害者の子どもと、被害者の遺族がタッグを組むなんて、誰が予想できたでしょうか。 たしかに、灼と炯の言葉の…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第2話の感想&考察!「雨は止んだ」って何?アハ体験の連続だった第2話の構造とは?

「雨は止んだ。灼、雨は止んだ」 さて、第2話も謎の言葉が飛び交っていましたね。「雨は止んだ」とは、一体どういう意味なのか。先に申し上げておくと、現時点で、私はこの言葉の意味を解明していません。ただ、「雨は止んだ」が出てきた状況から考えて、私…

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』第1話の感想&考察!シリーズ構成・冲方丁の構成力に震えた!

「携帯型心理診断、鎮圧執行システム、ドミネーター起動しました――」 ドミネーターのアナウンスを聞くと、「サイコパス」が帰ってきたなぁと、私なんかは感慨にふけってしまいます。ドミネーターを握るときの、テンポのよいあのBGMも含めて、サイコパスの世…

『さらざんまい』第11話(最終話)の感想・ネタバレ考察!愛、欲望、過去、現在、未来、全てがつながったとき、次の扉が開く――。

「越えろ! 欲望の河を渡れ!」 ついに最終話を迎えた『さらざんまい』。皆さんはいかがでしたか? 私は大満足でしたよ。第10話まで積み上げてきたメッセージやテーマを見事に集約させながら、ドラマ的にも抜群の構成力で盛り上がりを作り出すことに成功して…

『さらざんまい』第10話の感想・ネタバレ考察!欲望と愛が割れた世界で、欲望と愛をつなぐ陰陽論!

「さら~、さら~、さらざんまい!」 ついにレオとマブが「さらざんまい」で、互いの意識を共有することに成功!しかし、その先に、あんなに悲劇的な結末が待っているとは……。意外な展開だらけの第10話でしたね。 第10話は、これまでひた隠しにされてきた秘…

『プロメア』の感想・ネタバレ考察!今石洋之×中島かずき×異色のアニメションスタジオTRIGGERが映像的快楽の最大値に挑む!3D歌舞伎アニメここに誕生!

「俺の火消し魂に火がつくぜ!」 ついに観てきたぜ!『プロメア』を!お前たちは観たか?魂は震えたか?心の炎は燃え盛ってるか?俺はメラメラ燃え盛ってるぜ!! おっと、すみません。ついつい、ガロの口調になってしまいました。あれだけ凄まじい勢いの映…

『アイ・アム・マザー(I AM MOTHER)』のネタバレ考察と感想!人類の滅亡も人類の再生も、全ては管理されていた!?

主要登場人物が3人。しかも、1人、いや1体はアンドロイドの映画。それが『アイ・アム・マザー』。数あるVODのなかでも、オリジナル映画やオリジナルアニメに力を入れているNETFLIX独占配信の作品。 PVを観た段階で、これは興味深いテーマを扱っている作品だ…

『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』の感想・ネタバレ考察!自閉的ヒロイズムから解放された生駒と、萌え度がアップした無名の魅力に迫る!

「今度こそ俺は……俺の誇れる俺になるんだ!」 この生駒の名台詞から早いもので、もう3年が経過しました。2016年4月からノイタミナ枠で放送されていた『甲鉄城のカバネリ』。『進撃の巨人』でお馴染みの荒木哲郎監督が監督を務めることもあり、放送当時から注…

ニュース番組とワイドショーの違いとは?言葉遣いの違いに注目してみよう!

家にずっといると、ニュース番組やワイドショーを観る時間が増えますよね。私もフリーランスになってから、昼間にふとこうした番組を観る機会が増えたように思います。今日もカップラーメンをすすりながら、他愛のない内容のワイドショーを観ていました。 そ…

「罪悪感」が持つパワーとは?ヒット作に共通する「罪悪感」について考えてみた

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』というアニメをご存知でしょうか? 少なくともアニメ好きなら、必ず一度は視聴しているだろう大人気作品です。秩父を舞台にした今作の人気により、聖地巡礼ブームが全国に広がりました。 私もこの作品の大ファ…