キリマファイル

備忘録的に楽しいコンテンツを紹介するだけの暢気なブログです。 ☆つけてくれると喜びます!よろしくお願いします!

MENU

アニメレビュー

『さらざんまい』第11話(最終話)の感想・ネタバレ考察!愛、欲望、過去、現在、未来、全てがつながったとき、次の扉が開く――。

©イクニラッパー/シリコマンダーズ さらざんまい 公式スターティングガイド 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス 発売日: 2019/04/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 「越えろ! 欲望の河を渡れ!」 ついに最終話を迎えた『さ…

『さらざんまい』第10話の感想・ネタバレ考察!欲望と愛が割れた世界で、欲望と愛をつなぐ陰陽論!

©イクニラッパー/シリコマンダーズ #10 つながりたいけど、つながれない 発売日: 2019/06/14 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 「さら~、さら~、さらざんまい!」 ついにレオとマブが「さらざんまい」で、互いの意識を共有することに成…

『プロメア』の感想・ネタバレ考察!今石洋之×中島かずき×異色のアニメションスタジオTRIGGERが映像的快楽の最大値に挑む!3D歌舞伎アニメここに誕生!

©TRIGGER・中島かずき/XFLAG promare-movie.com 「俺の火消し魂に火がつくぜ!」 ついに観てきたぜ!『プロメア』を!お前たちは観たか?魂は震えたか?心の炎は燃え盛ってるか?俺はメラメラ燃え盛ってるぜ!! おっと、すみません。ついつい、ガロの口調…

『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』の感想・ネタバレ考察!自閉的ヒロイズムから解放された生駒と、萌え度がアップした無名の魅力に迫る!

「今度こそ俺は……俺の誇れる俺になるんだ!」 この生駒の名台詞から早いもので、もう3年が経過しました。2016年4月からノイタミナ枠で放送されていた『甲鉄城のカバネリ』。『進撃の巨人』でお馴染みの荒木哲郎監督が監督を務めることもあり、放送当時から注…

『さらざんまい』第9話の感想・ネタバレ考察!すべてを捨てきれなかった男、久慈誓に残された「愛」とは?

「面倒なもんだなぁ……つながりってやつはよぉ」 「この世界は悪い奴が生き残るんだ」と口にしていた誓(ちかい)が、弟のことを想いながら死んでいく。ああ、そうか誓はいい奴だったんだなぁと、そう考えると涙が止まりませんでした。さんざん悪いことをしてき…

『さらざんまい』第8話の感想・ネタバレ考察!白ケッピと黒ケッピが織りなす陰陽道と、久慈悠が辿る二者択一の人生

「嫌だ、燕太!燕太ーー!!」 第7話を観たとき「おい、燕太なにやってんだよ」と思ってましたが、こうして一稀を庇う姿を見てしまうと、素直に責める気になれないですよね。作り手としても、そういった視聴者の感情を考慮してストーリーを組んでいるのでし…

『さらざんまい』第7話の感想・ネタバレ考察!かまってちゃんの燕太と、人形焼きのマブ

「カーワウッソー」 ようやくカワウソ陣営の親玉が姿を現しましたね。しかも、コミカルな感じで。しかも、黒田崇矢さんの声で。あのフォルムで、あの声で、あのキャッチーなセリフを吐かれてしまうと、いろいろ混ざってきて、純粋に悪役に見えなくなってくる…

『さらざんまい』第6話の感想・ネタバレ考察!「ア」の中心で「愛」を叫ぶ!現代人を罪悪感から解放する「さらざんまい」!

「春河、僕はもう、お前を諦めたりしない!」 このセリフは、直前の春河のセリフと重なっています。春河はレオに連れ去られる直前、携帯にメッセージを書き残していました。 「カズちゃんが僕にしてくれたこと、すっごくうれしかった。だからね、僕は諦めな…

『さらざんまい』第5話の感想・ネタバレ考察!一稀と春河が現実世界で「さらざんまい」!レオとマブの関係性にも変化が!?

「僕は、僕は、僕を守るために春河を騙したんだ。僕は……」 大粒の涙を流す一稀の姿を見て、同じように涙した人も多いでしょう。 一稀の生い立ちを考えると、胸が締め付けられるセリフですよね。 第5話は、これまで謎だった一稀と家族との関係が明らかになっ…

『さらざんまい』第4話の感想・ネタバレ考察!スカイツリーはゴジラだった!?久慈のエピソードから見える文明批判!

ズドーン! トンネルのなかに響く重低音。円形の噴煙を周囲に散らしながら放たれる弾丸。発砲の衝撃と、己の行為に対する衝撃で、体を後ろにのけぞらせる久慈悠。 追加で響き渡る二度の銃声で、久慈はハッと顔を上げる。眼前には兄(久慈誓)の姿。 兄曰く「こ…

『さらざんまい』第3話の感想・ネタバレ考察!カパゾンビの共通点が明らかになり、カワウソの親玉が登場した件について

「俺は一稀が好きだ」 冒頭から燕太の想いが、さく裂する『さらざんまい』第3話。 第1話の尻子玉を抜くシーンからBLのにおいがプンプンしていましたが、第2話のラストから第3話にかけて『さらざんまい』というアニメがBLだということがはっきりした印象があ…

『さらざんまい』第2話の感想・ネタバレ考察!カッパとカワウソの紅白歌合戦が開幕!意味深な歌詞の意味を考えてみる。

カワウーッソイヤァー!! 新星玲央と阿久津真武の警察2人が歌って踊る、第1話以上に奇妙な第2話でしたね……(笑)。宝塚的なスポットライトを当てる演出から始まり、ソイヤァ! ソイヤァ! と祭りの音頭が鳴り響く。幾原演出、ここに極まれり!といったところ…

『さらざんまい』第1話の感想・ネタバレ考察!「ア」の意味とは?幾原監督の記号論がさく裂!

なんじゃこりゃー!! と、矢逆一稀くんと久慈悠くんは叫んでましたが、それはこっちのセリフですよ……まったく。 あ、先に言っておきますが、『さらざんまい』の第1話、めちゃくちゃ面白かったです! 4月11日から放映および各種VODでの配信が開始されている…

『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.3 恩讐の彼方に__』の感想!狡噛慎也は「過去」と「殺意」にどう向き合ったのか?

『PSYCHO‐PASS サイコパス』劇場版3部作『Sinners of the System』シリーズがついに完結!いよいよ狡噛慎也が登場するということで、私もワクワクしながら、去る3月10日(金)に『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.3 恩讐の彼方に__』を観に行きました。今作…

『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.2 First Guardian』の感想!征陸智己&須郷徹平が<フットスタンプ>作戦の裏側に隠された真相に迫る!

最初に明言しておきましょう。『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.2 First Guardian』が傑作だということを! 先月1月25日(金)から劇場版3部作として、全国の劇場にて『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』の公開がスタートしました。個人的に『c…

『PSYCHO-PASS サイコパス SS Case.1 罪と罰』の感想(ネタバレ)!宜野座と霜月が潜在犯の楽園<サンクチュアリ>の闇を暴く!

先日、1月25日(金)の公開初日に『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰』を観てきました。仕事帰りだったので、レイトショーを観てきたのですが、あまりの盛況ぶりに驚きましたよ。 20時という遅い時間にもかかわらず、劇場はほぼ満…

『シュガー・ラッシュ:オンライン』の感想&ネタバレ考察!ラルフとヴァネロペの傑作友情劇!弱い自分に向き合うことで、友との絆が強くなる!

先日、『シュガー・ラッシュ:オンライン』を観てきました。いやぁ、予想通りの素晴らしい完成度の作品でしたよ。あまりにも、取り上げたいところが多すぎて、このブログでどうまとめればよいのか、4日間ほど悩んでしまいました。それほど、『シュガー・ラッ…

『GODZILLA 星を喰う者』の感想&考察!ギドラもモスラも登場!虚淵っくな展開に脱帽でござる!

去る11月10日、アニメーション版ゴジラ、いわゆる「アニゴジ3部作」の最終章。 『GODZILLA 星を喰う者』を観てきました。前評判があまりよくなかったので、「大丈夫かな……虚淵っくな展開すぎて、観客が引いちゃう感じなのかなぁ……」とか過剰に過保護に心配し…

映画『若おかみは小学生!』を観た感想:新海誠も絶賛の傑作映画!

知る人ぞ知る傑作として、少しずつ認知が広がっている『若おかみは小学生!』。 あなたは、もうご覧になりましたか? え? まだ観てない……。それは残念です。本当に、残念です。 この『若おかみは小学生!』は、大人から涙を搾取する名作映画ですよ! 令丈ヒ…

「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」を観た感想!これはオタク感涙の名作である!

あ、はじめまして! 初のブログ記事であります! このブログでは好きな作品をとにかく楽しく紹介します。私自身、作家を目指していろいろ活動している人間ですので、作品をレビューし備忘録としてこのブログを活用しようかなと思っております。 さて、一昨日…